スニーカーを長持ちさせる洗い方と手入れ方法

汚れた子ともの靴

 

どのような場所でも、歩きまわる事ができる万能なスニーカーでも、手入れをしなければ劣化していきますし、どんなにオシャレなスニーカーでも、傷んでいたり、ひどい汚れが付いていたのでは、その魅力も半減してしまいます

また、汚れや汗がついた状態で放置していると、悪臭がするおそれもあるので、 そのためにも、しっかりと洗うことが必要です。

しかし、何も考えずに水や石鹸を使って洗うのでは、十分に汚れは落ちないこともあるため、 正しいスニーカーの洗い方について、知識をもつことが大切です。

スニーカーの生地

まず、注意しなければいけないのは、スニーカーの生地が何であるのかということです。

一般的なスニーカーは、ナイロンやキャンパス地が使われています。

また、一世を風靡したハイテクスニーカーやバスケットシューズには合成皮革が使われていて、稀に本革を使用したスニーカーもあります。

それぞれ、洗い方や手入れ方法は異なってくるため注意が必要です。

ナイロン・キャンバス地の洗い方

この素材は、水と洗剤で良いのですが、油系の汚れがついてる事も考えれば、ぬるま湯で洗ったほうが効果的です。

出来れば靴を洗うための洗剤を用意しておくべきですが、なければ家の掃除に使う中性洗剤でも問題はありません。

汚れを落としたら、洗うときと同様にぬるま湯ですすいで、洗剤が残らないようにします。

もしも、洗剤が残ってしまえば、生地にシミが出来る可能性があるからです。

 

 

また、白いスニーカーは汚れやすく汚れを落としにくいため手を焼かれているユーザーも多いでしょう。

それでもスニーカーの中で白が最も多いという方がほとんどなのできれいに保てるようにしたいところです。

下の動画では、一般的に使わないアイテムでの清掃の仕方が詳しく映っているので是非参考にしてください。

中々落ちにくいソールの汚れも消しゴムできれいに落としています。

その他にもろうそくやベビーパウダーなど目から鱗といえるアイテムばかりです。

 

合成皮革製スニーカーの洗い方

次に革製のスニーカーです。

合成皮革製であれば、ナイロン地同様に水で洗うことは出来ますが、寿命が短くなるので、できるだけ避けておいたほうが良いです。

綺麗にする前に、埃をブラシで落としてから、ぬるま湯につけて硬く絞った布で、汚れを落としていきます。

靴を洗うための洗剤には、水なしで使えるものとして、吹きつけて汚れを落とすタイプが最適です。

合成皮革製のスニーカーでも、そのタイプの洗剤をつけて拭き取っていけば、汚れは綺麗に落ちます。

洗剤を選ぶときには、除菌効果がある品を選ぶと、その後も清潔に使うことが出来ます。

めったにありませんが、天然皮革でも同様に洗剤をつけて汚れを拭き取っていきましょう。

 

 

洗った後の乾燥について

洗った後の乾燥についてですが、そのまま家の外で壁などに立てかけておき、陽にあてるというのもいいのですが、それでは靴の裏は影になってしまいます。

 

キャンバススニーカーを日なたに干す

 

そこでハンガーに靴を引っかけて干しておけば、時間とともに陽が移動するので、まんべんなく乾かすことが出来ます。

雑貨店にいけば、靴用の洗濯ハンガーが売っていますし、洋服のクリーニングで針金ハンガーが家に沢山余っているのであれば、折り曲げて靴を引っかけられるようにすれば、同じことです。

乾燥を早くしたい時には、その際靴の中に新聞紙を丸めて入れておきましょう。

乾燥機で、靴を乾燥させる機能がついている場合、それを使用してみるのもいいですが、それ以外の乾燥機では熱が強すぎて靴の素材が変形してしまうことも起こりえるので、やめておくべきです。

レザー・スウェードスニーカーの手入れ方法

 

玄関の革靴とスニーカー

 

レザーやスウェードのスニーカーは、洗うことが出来ません。

ブラシやクリームなどを使って、正しい手入れをする必要があります。

なぜならば、レザーやスウェードは、きちんと手入れをしないと、ひび割れてしまうことがあるからです。

レザーやスウェードのスニーカーの手入れ方法としては、まず最初に、スニーカーについた泥やホコリの汚れをブラシで落としておきます。

ブラシは、馬毛のものを使うと良いです。細かい部分の汚れには、使い古した歯ブラシを使うと便利です。

そして、リムーバーを使って、スニーカーに付いた古いクリームや汚れを落とします。

この際、やわらかい布を使って、こすらないように、優しく撫でるように拭きます。

レザーやスウェードが綺麗になったら、クリームをブラシで塗って栄養補給をします。

最後に余分なクリームを、ブラシで落とします。そして、専用のクロスを使って磨き上げると、さらに綺麗になります。

 

 

1週間に1度位このような手入れをすると、かなり長持ちさせることが出来ます。さらに、汚れを防ぐために、防水スプレーをすることも、有効な手段です。

防水スプレーをしていれば、万が一、雨や雪の中を歩くことになっても安心で、汚れも付きにくくなります。

履き方や保管方法にも気を使いたい

スニーカーは毎日履くよりも、1・2日休ませながら履いた方が、長持ちしやすくなります。

お気に入りのスニーカーは毎日履きたい!というのが本音ですが、可能であればそんなスニーカーを2.3足持っていれば、1足ずつ購入するよりもお気に入りのスニーカーをよりきれいな状態で履き続けることができます。

また、休ませる際には、シューズキーパーを使用すれば、型崩れしにくくなるため、保管方法にも気を使いたいものです。

こうした手入れ用品は、靴専門店や雑貨店などで購入することが出来ます。

一見、面倒に感じてしまうスニーカーのメンテナンスですが、上記のように、正しい手入れ方法を知ることで、お気に入りのスニーカーをより長く履き続けることが出来るようになります。

 

 

ナイキの人気スニーカー、ブレザーにフラワーパックが登場!

 

ナイキ ブレザーMID プレミアム ヴィンテージ QS フラワーパック

ナイキの人気スニーカー、ブレザーミッドから新作フラワーパックが登場!

アメリカの大都市ニューヨーク、ロスアンジェルス、シカゴをモチーフにした3色展開で鮮やかなカラーリングと花のデザインが特徴的です。

 

 

各モデルでカラーはもちろんのことデザインも異なるのでお好みのものが選べますが、正直どれも欲しいというのが本音ですね。

また、今作も日本への入荷量が非常に少ないのでモデルにより残っている在庫の数が違います。

 

 

シンプルなキャンバススニーカーと言った印象の強いブレザーMIDですが、このデザインとカラーリングなら足元のアクセントにはもってこいの一足といえ、これを履きこなせれば街中でも注目度がとても高いですね。

各デザインまだメインサイズもぎりぎりではありますが残っていますので、お探しだった方はお早めに!

楽天市場、ブレザーミッドフラワーパック販売ショップはこちら。