【バッシュ】バークレーモデルのエアマックスCB34セカンドモデル復刻

 

ナイキ エアマックスCB34

いわゆるマイケルジョーダン世代にファイナルでも戦った、チャールズバークレー。

バークレーのシグニチャーモデルであるエアマックスCB34が復刻発売されます!

当時は今ほどシグニチャーモデルをもつ選手も多くなかったため、「これ履いてた!」という方も少なくないのではないでしょうか。

今回はファーストモデルに続き、セカンドモデルの復刻発売となりますが、ソール部分がタフなプレイヤーの象徴だったバークレーの厳つさを存分に表した力強いデザインとなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=mu3vkwP3GHQ

 

上の動画で見ても分かる通り、あれだけタフなプレイヤーのためにつくられたシューズなので、その吸収力やクッション性を疑う余地はないでしょう。

デザイン面からみてもストリートシーンでは、足元をいかつく、ごつく見せたい!という時にぴったりで、それでいてブラックカラーは足元を引き締めてくれます。

マルチアングルでのデザインとカラーリングは下の動画で確認することが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=MYAesW5W8P0

 

人気モデルだけあってメインサイズは在庫劇薄となっていますが、まだ完全に売り切れているわけではないので、お探しだった方はお早めに!

【バッシュ】ナイキ モアアップテンポ オリンピックカラーが復刻!

 

エア モアアップテンポ

ナイキから1996年に発売されたエアモアアップテンポのオリンピックカラーがファン待望の復刻です!

アメリカ代表、ドリームチーム1の一員でもあるスコッティピッペンモデルのモアアップテンポはその独特のデザインと共に当時大きな話題を集めました。

見た目はごつい印象ですが、スコッティピッペンのプレーをご存知の方ならモアアップテンポがしなやかな動きにも十分に対応してくれる機能性を兼ね備えたことは言うまでもないでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=tObgS6uUVjQ

 

当時スニーカーブームでオリンピックモデルにはどれも今では信じられないくらいの高値がつきましたが、今回の復刻盤も手薄になることは間違いなさそうです。

当時買えなかったという方や、現役プレイヤーの方にもおススメしたいバスケットシューズと言えます。

もちろんストリートシーンでの活躍も当時から騒がれていて、街中で見かけたらおっと一瞬足が止まってしまいそうです。

下の動画では英語でレビューを理解するのは難しいですが、マルチアングルでシューズのデザインを確認することが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=8dG9-ZR5_pg

 

デザイン性とクッション性をはじめとした機能性に長けたエアモアアップテンポのオリンピックモデル。

すでに金額が上がり始め在庫も手薄になってきているので気になった方はお早めに!